カテゴリ:料理教室( 17 )

すっかり梅雨明けした7月1日
パーティー料理研究家の七生さんの試作品・撮影会のお手伝いを
してきました。


あまり馴染みのないビーツを世の中に広めるべく
ビーツレシピに挑んでいる七生さん

今回は鎌倉の自宅にアシスタントとしてお邪魔しました

前日から試作品を準備して、今日は追加の試作品とその撮影

撮影もレッスンに足を運んでいる方にお願いしたよう

まずはビーツ入りポテトサラダ
a0169810_12105211.jpg

a0169810_12105373.jpg

ほんの少しのビーツをペーストにしたものを
ざっくり混ぜてピンクのポテサラに

ケーキ風とツリー風の2パターン

味付きのオイルサーディンにカレーパウダー・クミン・チリパウダー
そこにみじん切りのビーツ・チャービルをのせたひと品
a0169810_12111997.jpg

a0169810_12112007.jpg

ビーツのダイヤは
ダイヤにカットしたビーツとクリームチーズの塩気・レモンの酸味が絶妙
a0169810_12383633.jpg

a0169810_12383678.jpg

ポテサラはサンドイッチにもアレンジ
ブロッコリースプラウトと茹で卵をのせ、鳥の巣っぽくするのがポイント
a0169810_12390089.jpg

a0169810_12390165.jpg

これは可愛い
やっぱりピンクはちょっとテンションが上がる

撮影はこんな感じで
私が下準備、七生さんが盛り付け、カメラマンが撮影
a0169810_12393032.jpg

すぐに片づけて、洗い物をしながら次のお料理

いつもの料理教室とは全く違ったけれど
なかなかできない経験なので
料理家さんのアシスタントになった気分でとっても楽しかった

いつかこのレシピの載った七生さんの料理本がでたら素敵だな~

a0169810_12400645.jpg


[PR]
今月も七生さんの料理教室に参加

台風接近の中、雨に降られながら いざ!鎌倉へ!
a0169810_12004255.jpg
・秋刀魚のソテー・オレンジソース
・やわらか蛸のトマト煮
・赤いサラダ
・マグロと長芋のカルパッチョ
・万願寺とうがらしのソテー・シラスと紫蘇添え
・エリンギのソテー・
・さつまいもとブルーチーズ

a0169810_12010763.jpg
3枚におろした秋刀魚をソテーして、ジャンボマッシュルームに重ね
カレー風味のオレンジソースをたらり
a0169810_12013718.jpg
a0169810_12015573.jpg
すべての材料を鍋に入れて煮込むだけの簡単料理
驚くほど蛸が柔らかくてビックリ
作り置き・冷凍も可能なのでホームパーティにぴったりな一品
a0169810_12021627.jpg
トマト・ブドウ・いちぢくなどの赤い食材を使ったサラダ
ドレッシングには赤パプリカと紫玉葱のスライスを
パプリカも玉ねぎもスライスして冷凍するといつでも使えて便利らしい
パプリカが使い切れないことがあるのでさっそく実践
a0169810_12023670.jpg
前回のレシピでは長芋が入ってなかったけど、研究の結果
長芋入りがベストマッチしたとのことでした
ラディッシュのスライスをうろこ状に重ねると可愛さ100倍
インスタ映えも間違いなし!
a0169810_12025371.jpg

a0169810_12042390.jpg
万願寺唐辛子とエリンギのソテー
シラスのオイル漬けはニンニクで香り出ししたオイルを冷ましてから
シラスを入れるのでしらすのふわふわ食感が残って失敗もない
逆に紫蘇は熱いうちに入れないと黒く変色するようです
a0169810_12031465.jpg
エリンギにさいの目の切り込みを入れてソテーすると
こんなにかわいくなるんだ~といいお勉強になりました
a0169810_12040263.jpg
苦手なチーズレシピは
蒸かしたサツマイモの断面を軽くバターでソテーして
ブルーチーズやマスカルポーネをたっぷり塗ってナッツでデコレーション
こちらもインスタ映え
a0169810_12045745.jpg
この日の鎌倉は八幡宮でお祭りがあり、雨降る中多くの観光客の姿
特に外国の方が多かったかな~

レッスンの後は七生さんにお願いして、鎌倉のおすすめSHOPを
いろいろ教えていただきました。

今回も大満足の鎌倉料理教室でしたあ~

[PR]
2か月ぶりの料理教室

鎌倉も2か月ぶり

この時期の鎌倉は浴衣姿の方がたくさん

浴衣で鎌倉散策、素敵ですね

さてさて料理教室は

今回もお野菜をふんだんに使って
見た目も鮮やかなパーティーレシピ
a0169810_13163392.jpg
・ミントとキウイのグリーンガスパチョ
・トウモロコシ
・紫タマネギのフラワー
・スペアリブ•ハニーバルサミコ煮
・グリーングリーンサラダ
・フローズンパイナップル
・メレンゲとマスカルポーネ


a0169810_13170846.jpg
紫たまねぎはサラダやピクルスなど生で食すばかりでしたが
今回のように蒸してもアントシアニンなどの栄養価は変わらないそうです

玉ねぎからかわいいお花ができるなんてまさにパーティー
切って蒸すだけなので簡単にできるのもうれしい
a0169810_13173044.jpg
安定の美味しさのスペアリブのハニーバルサミコソース
レッスンでは圧力鍋で15分で仕上げていますが、私は圧力鍋を持っていないので
いつもSTAUBで調理
[バルサミコ酢を1本使い切れない!]という声におこたえして、考えたレシピらしいのですが、
おかげで私は七生さんのレッスンに通うようになってから
バルサミコとすし酢の買い置きをするようになったほどです(笑)
何度もリピしていて、ホームパーティでも人気のメニューです
a0169810_13181100.jpg
とっても夏らしい冷製スープ
グリーンのガスパチョ
見た目も涼しげで味も爽やか
a0169810_13183118.jpg
トウモロコシもこんなにオシャレさんになっちゃって
茹でたり、ご飯にしたり、スープにしたりと
定番メニューが決まっていたトウモロコシがまさかの洋風に
a0169810_13190763.jpg
a0169810_13193084.jpg
a0169810_13195092.jpg
お料理を習いに行ってるのはもちろんですが
いろんな方と出会い、いろんなお話が聞けて
いろんな意味でリフレッシュできるのが一番かも
a0169810_13202254.jpg
また来月もの予定です



[PR]
今年に入って初めての料理教室

春野菜をふんだんに使ったレシピが満載
a0169810_16240965.jpg
<menu>
春野菜のポテトサラダ
キウイとミントのグリーンクスクス
タケノコとベーコンのマヨネーズソテー
ミートボール・ミント風味



ポテトサラダはサツマイモで甘さをプラスし
粒マスタードで味を引き締め

ココットにつめて形を整え春野菜をたっぷり飾ったら出来上がり
a0169810_16091889.jpg
トマトに詰めたり
フランスパンに詰めて持ち寄りパーティーにも使えるレシピです
a0169810_16243378.jpg

クスクスは小さじ1の塩で熱湯を注ぎ10分蒸したら
たっぷりのミントと粉チーズなどで和えるだけ

たった小さじ1の塩だけなのに味もしっかりしていて美味しい
これは女子が大好きな味
a0169810_16110976.jpg
新玉ねぎを軽くソテーして器にしました

旬のタケノコはベーコンとシソで巻いて
マヨネーズでソテー

マヨネーズの塩分とコクで美味しく仕上がりました
a0169810_16100512.jpg
タケノコはどうしても煮物や炊き込みご飯にしてしまいがちなので
こんな洋風のレシピもいいですね

みんな大好きミートボールは
ミントやクミンが入ることによって味に深みが出て
簡単なのにとっても本格的なレストランの味に
a0169810_16115883.jpg
ヨーグルトソースがさらにサッパリとさせてくれ
見た目もオシャレに
a0169810_16250827.jpg
レッスンしてみんなで試食して
たっぷり3時間半
いつもいつもとっても充実した時間です

なおさん
今回も美味しくてオシャレで簡単なレシピ
ありがとうございました







[PR]
七生さんのお料理教室

今年最後になりますね

12月何かとバタバタしている中で
お料理教室でリフレッシュ!気分転換♪

今回のメニュー

・ルビーサラダ
・カジキ
・揚げ茄子+ヨーグルトソース シーフード詰
・フォアグラ
・七生さんが先日のフランス旅行でフランス・オーベルニュ地方で買ってきたチーズや
 ウイスキー入りのチョコレート

ルビーサラダはもうネーミングがかわいい
ツボです(笑)
ビーツと芋類をを圧力鍋で20蒸したら、すし酢とオリーブオイルであえるだけ
葡萄の甘みとザクロのプチプチ感合わさって華やかなサラダ

a0169810_1139774.jpg

(写真ブログよりお借りしています)
揚げ茄子は茄子を揚げるだけなのに
こんなに華やか
これはお正月のお料理にしてもいいかも
a0169810_11413442.jpg

(写真ブログよりお借りしています)

生のカジキマグロをソテーして
トマトベースの生クリームソースをからめたマグロソテー
チキンでもあうようですが、蟹を入れてパスタソースにしてもおいしいよと
これは絶対合う!お正月の蟹が余ったら作る予定です

a0169810_19462295.jpg

a0169810_19462204.jpg

a0169810_19462326.jpg




美味しくて華やかな七生さんのお料理
今回もお料理だけでなく、ホームパーティーのコツや
料理が美味しくなるコツは「頑張らないこと」。などを教えていただき
ワインやチーズについてもお勉強

参加した皆さんの楽しいお話を聞きながら
素敵な時間を過ごしました

美味しいシャンパンも頂いたので帰りの電車は
すっかり寝てしまい、1時間の距離もあっという間(笑)

みなさま、
今年も楽しい時間をありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致します。
(写真が全然無いのは持参して撮影したデジカメにメモリーカードが入っておらず・・・
 家に帰ってみてみたら一枚も写真がなかったのでした~(笑) )
[PR]
七生先生の料理教室に参加いたしました

いつも鎌倉野菜や旬の果物を使った色鮮やかなお料理が
特徴の七生さんのレッスン


a0169810_10583232.jpg

≪メニュー≫
★秋刀魚のソテー・バルサミコソース
★キノコと栗のチキンのフリカッセ カレー風味
★柿と蕪のシンプルサラダ(味付けは塩のみ)
★オレンジと人参のサラダ
★洋梨とクレソンのサラダ・くるみとブルーチーズ添え
★バニラアイスと葡萄・バルサミコソース

旬の秋刀魚を三枚におろして小麦粉を軽く払いて
さっと焼いて重ねる
この重ね技のおかげでレストランの1品のような仕上がりに

a0169810_11041591.jpg


フリカッセとは白いソースの料理のことなのだそうですが
今回はカレーパウダーを使っているので黄色に
カレーパウダーなしの生クリームソースのままでも美味しいそうですが
カレー風味の方がおススメとのこと
こちらもチキンを焼いて野菜と一緒に煮込んだだけのシンプルレシピ

a0169810_10583494.jpg

柿と蕪のサラダと人参サラだは七生さんの定番サラダ
テーブルも華やかになり変色しないので持ち寄りパーティにも大活躍のレシピ

a0169810_10583438.jpg

a0169810_10583541.jpg


旬の洋梨にナッツの風味と食感がポイントのクレソンサラダ
私はチーズが苦手なのでチーズなしのレシピで頂きましたが
チーズなしでももちろん美味しい

a0169810_10583664.jpg

葡萄のデザートも切ってアイスと一緒に凍らせるだけの簡単レシピ
葡萄のほかにも苺やキュウイでもかわいく仕上がるそうです

a0169810_10583718.jpg

鎌倉にレッスン場所が変わってからは少人数のレッスンとなったので
誰が何の作業をしているのかもわかり、より分かりやすいレッスンとなっています
a0169810_11041632.jpg



いつも簡単シンプルレシピで美味しいお料理を教えていただき
たのしい時間を過ごさせていただきました

a0169810_10583982.jpg

今年のクリスマスパーティではどのお料理でおもてなししようかな
その前に結婚記念日があったような・・・(笑)
[PR]
七生さんのお料理教室に参加しました
今年になって初めての参加です

4月に引っ越したばかりの鎌倉のご自宅にお伺いしてのレッスン
鎌倉は山も海も朝市もあって、ニースのようで大好きな場所なのだそう


≪ menu ≫

・ ひよこ豆のフムス

・ アボカドのクリームチーズ岩のり詰め

・ 桜エビ、新玉ねぎ、クレソンのサラダ

・ キヌアと黒米のプチプチサラダ・オレンジ添え

・ 天然真鯛のアクアパッツァ

・ チアシード入りマチェドニア・Dita風味・ハニーライムドレッシング


a0169810_10042515.jpg

a0169810_10042536.jpg


キヌアや黒米・チアシードといった話題のスーパーフードや鎌倉野菜たっぷり
スーパーフードは思っていたよりも取り入れやすいのでさっそく我が家でも取り入れたいメニュー
普段何気なく作っていたアクアパッツァも臭みのとり方などポイントを教えていただきました

蒸し桜エビやアクアパッツァに入れた小さいハマグリなどわくわくする食材が豊富
季節ものなので毎回取り入れられるメニューじゃないけど旬のものを食べると元気になります

a0169810_10042585.jpg

いつものように作って食べて復習してのあっという間の3時間半でした

レッスンの後はお散歩しながら手ぬぐいを買ったり、教えていただいたお魚屋さんに行ってみたりと
鎌倉を満喫
次回は七生さんおすすめの妙本寺にも足を延ばしてみたいと思います

楽しい時間ありがとうございました
[PR]
新緑がまぶしい季節となりました

広ーいお庭が素敵な七生さんのご自宅での

春のレギューラーレッスンに参加しました

≪メニュー≫
 ●カラフルジャーサラダ
 ●トマトとセロリの洋風春巻き
 ●南仏直伝 鶏の丸焼き
 ●苺のチーズケーキ


a0169810_11163391.jpg


話題のジャーサラダ
七生さんのジャーサラダはElle a tableの表紙を飾ってしまうのだからすごい!
そんな彼女直伝のジャーサラダの中身は
ビーツやオレンジなどとてもカラフル
ドレッシングはオリーブオイル・すし酢・クミン・カレー粉
クミンとオレンジの相性がいいとのことです
a0169810_11232848.jpg


a0169810_1117689.jpg


トマトとセロリの洋風春巻き
セロリが苦手な私がまたしても食べれてしまった。。。
苦手なものが食べれちゃうから七生さんのレシピは不思議
ふんわり巻いて、油の流れを作るとカラッと揚がるみたいです
a0169810_11174555.jpg


南仏直伝鳥の丸焼き
鶏の丸焼きはずっとずっと待ち焦がれていたレシピ
1年間待ちに待った鶏の丸焼き、ようやく習うことができた~
ニンニクとお塩とオリーブオイル
たったこれだけなのに本当においしい
付け合わせは筍・ズッキーニ・カボチャ・タマネギのホイル焼き
a0169810_11183849.jpg

a0169810_11185236.jpg


苺のチーズケーキ
フレッシュ苺をたっぷり使ったチーズケーキ
このピンク色もとってもかわいい
苺をたっぷり使っているので、作っている最中も苺のいい香り
苺をたっぷり使えるのも手作りならでは
苺のほかにマンゴーでも代用可能とのこと
a0169810_11191050.jpg


出来上がったお料理は
お庭で頂きました
お天気も良く風もここちよい
今の時期ならでは
a0169810_11192636.jpg

今回もおいしいレシピをたくさん教えていただき大満足のレッスンでした

さっそく丸鶏を復習したいので鶏を買いに行きたいな~
[PR]
先日友人宅のマンション内で
三國シェフのお料理教室に参加させていただきました
a0169810_1640953.jpg


マンション内にあるキッチンスタジオを
丸の内エリアで活躍する三國清三氏(「mikuni MARUNOUCHI」・フレンチ)、
笹島保弘氏(「イルギオットーネ」・イタリアン)、
笹岡隆次氏(「恵比寿 笹岡」・和食)、
遠藤浄氏(「四川豆花飯荘」・中華)の4名の一流シェフが総合監修したことにより
実現した大変貴重なひとときでした

三國シェフいわく、俺は料理教室とか向かないタイプだから
基本的に料理教室の仕事は受けないの。
と、この日のスケジュールも2年前に抑えたとか

メニューはミクニ式健康ごはんの中から2品
チキンピカタ
きのこのワイン蒸し
a0169810_16401015.jpg


調理法を工夫して糖質40g・塩分2g・カロリー500Kcal以下に抑えられた
美しく・美味しく・身体にいいレシピ

三國シェフのたのしいたのしいお喋りのなか繰り広げられるなか
みんなで作って美味しく頂きました

食育など、お話もたくさん聞けて大満足の料理教室でした
残念ながら今回で最後のようなのでまた機会があればと思っています。
a0169810_9221971.jpg

[PR]
お料理教室に通いだしてから
ホームパティ仲間に『料理の腕があがったじゃん!』と言われて
ちょっとウキウキなわたし

今回もワクワク&ドキドキなレッスン

七生さんのお宅は冬でもフレッシュなお花たちに囲まれて
とても素敵

お庭のミモザが咲いたというので、家中にミモザが飾ってありました
a0169810_13152053.jpg



≪レッスンメニュー≫
・帆立の焦がしバターソテー・胡桃オイル
・牡蠣と長ネギのクリーミーカレー
・豚肩ロース・カシス&赤ワイン煮 サツマイモと里芋のマッシュポテト添え
・ガトーショコラ
・ホットワイン 紅玉のシャーベット

ホタテのバターソテーには少し癖のある葉野菜のサラダ
この日は三つ葉でしたが、春菊などもおすすめとのこと
a0169810_13152167.jpg


牡蠣のクリーミーカレーは冬レッスン人気№1
私も以前からずっと習いたかったレシピ
しかも調理時間はたったの30分!
牡蠣のエキスがたっぷりでとっても美味しい
a0169810_13152191.jpg

a0169810_13152243.jpg



ガトーショコラは明治のミルクチョコで作ったとは
思えない美味しさ
a0169810_13152336.jpg

a0169810_13152366.jpg


ホットワインのリンゴでシャーベットまでつくっちゃうなんて
なんとも驚きでワクワクで楽しいレッスンでした

ワインとチーズのお勉強もしっかりしましたよ
a0169810_13181499.jpg

a0169810_13181514.jpg


さてさて週末何から作ろうかな
a0169810_13181557.jpg

a0169810_13181672.jpg

[PR]